たちばな家


★お店の情報★   (デジカメ画像)

住所・電話 西多摩郡檜原村5574 (042-598-0029)
道順 JR五日市線「五日市」駅から奥多摩方面へ檜原街道をひたすら直進約10Km、T字路となる橘橋交差点を数馬方面へ。左折してすぐ左側 車で15分程度。[地図]
駐車場 3台、離れた場所に2台
営業時間 11:00〜19:00
定休日 火曜
席数 カウンタ 6席、テーブル 6席×4、小上がり 6席×4
メニュー [2011/12/18] [2012/4/15]

【手打中華めん】
醤油味
らあめん 650、わんたん 650、味玉らあめん 750、わんたんめん 800、ちゃーしゅーめん 940、ちゃーしゅーわんたんめん 1100
半らあめん 500

塩味
たんめん 800、五目中華そば 940
半らあめん 500

【冷し中華めん】
ざる中華そば 680、冷し中華そば(季節メニュー 5〜9月) 800

【手打そば・うどん】
ざるそば・うどん 680、しいたけそば・うどん(温かい) 800

麺類の大盛 +150


【ご飯もの】
玉子丼 650、親子丼 800、開花丼 800、カツ丼 870
カレーライス 650、カツカレーライス 940
ライス 210、半ライス 130

【平日ランチセット】(11〜15時、半ラーメンはチャーシューなし)
焼肉セット(焼肉・ライス・半ラーメン)・カツとじセット(カツとじ・半ラーメン)・カツ丼セット(カツ丼・半ラーメン)・親子丼セット(親子丼・半ラーメン)・開花丼セット(開花丼・半ラーメン)・玉子丼セット(玉子丼・半ラーメン) 980

【定食】
焼肉定食 780、カツ定食 1050、ます定食 1260、やまめ定食 1360、天然山女魚定食 1650

ご飯ものの大盛 +100


【一品料理】
冷奴 320、一口餃子 320、刺身こんにゃく 400、ます塩焼 550、やまめ塩焼 650、天然山女魚塩焼 1050

【お飲み物】
ジュース・コーラ・ウーロン茶 250、ノンアルコールビール 300
ビール(大びん) 600、生ビール(中ジョッキ) 580、日本酒 400・大 700、焼酎 お湯割り・水割り 350、ウーロンハイ・ハイボール 400




(以前のメニュー)
[98/4/19] [98/7/5]
醤油味
らあめん 630円、わんたん 630円、わんたんめん 780円、ちゃーしゅーめん 900円、ちゃーしゅーわんたんめん 1050円
塩味
たんめん 780円、五目中華そば 900円
ざる中華そば 680円
冷し中華そば(5〜9月) 780円
大盛り +150円
そばやうどん・丼もの、ヤマメ・マスの塩焼きなどもあり
 
その他 お店の入り口近くの製麺室がガラス張りになっているので、麺切りの実演が見られる。お店の奥のテーブルに座ると、小さな渓谷が眼下に望める。近所には出前もしている様子でした。料金は後払い。

出没!アド街ック天国(2010/8/7 放送)より 檜原村 9位
昭和22(1947)年創業の手打ちラーメン屋。
戦後まもなく営業を始めたこちらは檜原村きっての有名店です。その麺は先代が中国式の打ち方を参考にして考案。生地全体に効率よく体重をかける製法です。一晩寝かせた麺に合わせるのは澄んだアッサリ醤油スープ。「らあめん」は、村では風邪をひいた時に食べるご馳走として長年親しまれています。


★食べたラーメンの情報★

年月日 97/
実食メニュー らあめん (630円)
印象 スープは、正油ベース。透き通ってあっさりしていてうまいです。野菜の甘みも出ています。

麺は、やや太めの平たいストレートで、コシが強くておいしいです。多少太さにばらつきがあり、手打ち・手切りを実感できます。

具は、チャーシュー、メンマ、ほうれん草、モヤシ、ネギ、ノリ。
チャーシューは、脂身が少ない部分を使っていて、柔らかくて肉の味も
じておいしいです。わんたんは適度に柔らかくておいしい。

秋川方面から奥多摩に行くため時の街道沿いに、お店があります。
奥多摩ドライブの際の昼食は、ここに寄ってみてはいかがでしょう。
全体の評価 ★★ (美味しかった)


年月日 98/4/19
実食メニュー ちゃーしゅーめん (900円)
印象 スープは透き通った正油色で、表面に細かな脂が多く浮いている。動物系を中心としたがする正油味だが、前回に比べて醤油味が
強く、野菜の甘みが少なくなったような気がする。キレのあるあっさり醤油味に感じたが、私は前回の方が好み。

麺は、やや太めのストレートに近い麺になった。製麺機を使うようになったのかどうかは不明だが、太さにばらつきがなくなった。麺自体はコシがあって、プリプリしていて美味しい。後半はちょっとダレてくるのが難点。

お店の入り口ではご主人が麺打ちをしているので、自家製には変わらないの
だが、前回とは少し違った印象を受けた。

具は、チャーシュー6枚、メンマ、ホーレンソウ、モヤシ、ネギ。
チャーシューは脂が少ない部分を使っていて、味付けは薄くて良いが、やや堅くぱさついた感じ。
メンマも薄い味付け。モヤシは茹でた物で量は少なめ。
どれもスープの邪魔にはならないのが良い。

塩味やざる中華もメニューにあるので次回試してみたい。
 
全体の評価 ★★ (美味しかった)


年月日 98/7/5
実食メニュー ちゃーしゅーめん (900円)
印象 味は前回と一緒で、キレのある醤油味。和風の香りも丁度良い。

麺は前回と違い、太さが均等ではなく、いかにも手切りというもの。ただ、ちょっと柔らかいのが残念。

今日のチャーシューはぱさついた感じもなく、美味しかった。具のホウレンソウが水菜?になっていた。季節によって変えているのだろう。

ざる中華も味見させてもらった。
麺は一緒で冷やしてある。細切りのチャーシューノリがのっている。
つけダレも冷たくて、ベースは一緒だが、少し酸味を加えた物。

タンメンも味見させてもらった。
透明なスープにキャベツなどの野菜がたくさんのっている。
味はあっさり塩味で、香りは特にない。

普通の醤油味が一番美味しいようだ。
全体の評価 ★★ (美味しかった)


活動報告の一覧に戻る
メインのページに戻る