みんみんラーメン


★お店の情報★   (デジカメ画像)

住所・電話 八王子市楢原町437−1  (0426-24-2774)
道順

JR 八王子駅から甲州街道・秋川街道を五日市方面へ直進。中央高速のガードを越えてから1kmほど先のAOKIの向かい・GSのとなり・左手。車で約15分。(徒歩では無理です) [地図]

駐車場 店舗入り口近くに2台程度、店舗脇に4台、裏手に9台
営業時間 11:00〜16:00、17:00〜20:15
定休日 月曜日
席数 カウンタ 4席、小上がり 4席×4
メニュー
[2020/1/28]   2019/10ごろ、50円ほど値上げしたようだ
特大
かけ中華 450 550 600
ラーメン 600 700 750
ネギラーメン 750 850 900
メンマラーメン 750 850 900
チャーシューメン 850 950 1,000
バラチャーシューメン 850 950 1.000
ネギチャーシューメン  900 1,000 1,050
ネギバラチャーシューメン  900 1,000 1,050
ネギメンマラーメン  900 1,000 1,050
チャーシューメンマ 950 1,050 1,100
バラチャーシューメンマ 950 1,050 1,100
ネギチャーシューメンマ  1,000 1,100 1,150
ネギバラチャーシューメンマ 1,000 1,100 1,150


メンマ皿、ネギ皿 350、チャーシュー皿 450
ライス 200・半ライス 150

アサヒビール(中瓶) 550
アサヒドライゼロ 300、オレンジジュース・コカコーラ 150



(以前のメニュー)
[2018/2/20] [2019/1/31]
料金は内税 (並/大/特大)
かけ中華 400/500/550
ラーメン 550/650/700
ネギラーメン、メンマラーメン 700/800/850
チャーシューメン、バラチャーシューメン 800/900/950
ネギチャーシューメン、ネギバラチャーシューメン、ネギメンマラーメン 850/950/1000
チャーシューメンマ、バラチャーシューメンマ 900/1000/1050
ネギチャーシューメンマ、ネギバラチャーシューメンマ 1000/1100/1150

メンマ皿、ネギ皿 350、チャーシュー皿 400
ライス 200・半ライス 150
アサヒビール 中瓶 550、アサヒドライゼロ 300、ジュース・コーラ 150


[2012/5/4]
料金は内税 (並/大/特大)
かけ中華 370/480/530
ラーメン 480/580/630
ネギラーメン、メンマラーメン 630/740/790
チャーシューメン、バラチャーシューメン 740/840/890
ネギチャーシューメン、ネギバラチャーシューメン、ネギメンマラーメン 790/890/950
チャーシューメンマ、バラチャーシューメンマ 840/950/1000
ネギチャーシューメンマ、ネギバラチャーシューメンマ 950/1050/1100

メンマ皿、ネギ皿 320、チャーシュー皿 370
ライス 200・半ライス 150
アサヒ瓶ビール 530、ジュース・コーラ 110


[97/] 料金は外税
かけ中華 350円
並ラーメン 450円
ネギラーメン、メンマラーメン 各600円
チャーシューメン、バラチャーシューメン 各700円
ネギメンマラーメン、ネギチャーシューメン、ネギバラチャーシューメン 各750円
チャーシューメンマ、バラチャーシューメンマ 各800円
大盛 +100円、特盛 +150円
メンマ皿、ネギ皿 各300円
ライス 150円 (半)100円
(2003/1月?新メニュー) にぼしラーメン 並550円、大盛600円、特大650円
料金は外税
その他

昭和57年(1982年)5月創業で、八王子のラーメン店では老舗。民家を改造したような造りで、入り口近くにカウンタがあり、その奥は座敷で、靴を脱いで上がるようになっている。地元の家族連れも多く、テーブルの上にはお子様用のお椀が置いてある。お冷やは下足箱近くの給水器によるセルフサービス。料金は後払い。BGMはAMラジオ。ティッシュなし。

以下、「はちなび」より引用
昭和57年(1982年)創業
現在は、女将さんの岡本訓子さんと、息子さんの宙也さん
先代の遺言を守り、どんなに良い素材を使用しても値段は据え置いたまま(本当に?)
2013年 第3回八王子お店大賞受賞
2014年 食べログ ベストラーメン2014

豚ガラ、香味野菜のスープ
先代から受け継いだ門外不出の秘伝の醤油タレ
油は秘密のレシピの自家製ラード
季節により旬の玉ねぎを使用、手切りと機械切りの2種類をブレンド
手切りは歯ごたえを楽しめ、機械切りは玉ねぎの味をスープにとろけ甘みを出す
超やわらかチャーシューは国産肉、チャーシューメンはロース/バラ肉の選択可 



★食べたラーメンの情報★

年月日 97/
実食メニュー 並ラーメン (450円+税)
感想

スープは、濃いめの醤油味でコクもあってうまいです。
麺は、普通の太さのやや縮れ麺で、コシはあり喉越しも良いです。(尾張屋製麺)
具は、チャーシュー、メンマ、ノリと、多摩地区によくある刻みタマネギ。これが食感がシャキシャキしていて、濃いめの醤油味にもマッチしていてとっても Goodです。

その他

普通の家の座敷で食べているような感じもすごく良いです。
卓上の調味料は、コショウ・おろしニンニク・豆板醤・ニンニクラー油と、ご飯用にゴマ塩とゆかりと、テーブルには子供さん用のお椀が置いてある。地域の人達に愛されていて、またお店の方々は地域の方を大事にしているということを実感できます。
人気があっても「ラーメン作りは丁寧」という気持ちが伝わってくるお店。行列に並ぶのが嫌いな私でさえ、ココなら待っても食べたいと思っています。

全体の評価 ★★★ (また行きたい)


年月日 98/07/26 12:00ごろ
実食メニュー バラチャーシューメン (700円+税)
スープ

色:透明感のある醤油色  脂:透明な脂が多め
味:キリっとしている中にやや甘めを感じる濃いめの醤油味。独特の良い香りがする。

太さ:細め  縮れ:やや縮れ
堅めで美味しい。

具の種類:チャーシュー(バラ肉)6枚、メンマ、ノリ、刻みタマネギ
チャーシュー:薄く切ってあり、脂が程良く入っている。 崩れなくしっかりとしていて、味付けは薄目で肉の風味がして美味しい。
メンマ:柔らかめで、風味がよい。
刻みタマネギはシャキシャキして濃い醤油味とマッチしている。

その他 久々に行ってみた。12時ちょっと前だったので、待ち時間はほとんどなし。席数が多い割には1回で最大6杯程度しか作らない。麺の茹で湯を頻繁に取り替えているようで、ラーメンが出来上がるまでに時間がかかるが、それは味を維持するためだろう。美味しいラーメンに大満足。
全体の評価 ★★★ (また行きたい)


年月日 99/11/23 12:00ごろ
実食メニュー バラチャーシューメン (700円+税)
感想 前回同様、大変美味しかった。
その他

テーブルに長ネギの小口切りが置かれていた。(前回はなかったはず?) 食べ終わる頃に入れてみると、ちょっと変わった風味になる。入れない方が好みだった。

全体の評価 ★★★ (また行きたい)


年月日 2004/1/24
実食メニュー にぼしラーメン・並 (550円+税)
スープ

色:透明感のある醤油色  脂:たぶんチャーシューの油だけでほとんど浮いていない
味:ここの通常のラーメンの独特の風味はない。にぼしというネーミングの割にはそれが効いている訳でなくおだやかな風味。味付けは醤油ベースでやや塩気が強い。

太さ:細め  縮れ:ストレート麺
堅めの茹で方で歯ごたえがある。スープとあわせた個人的な印象としては、ラーメンよりも日本蕎麦に近かった。

具の種類:チャーシュー(バラ肉)、メンマ、ノリ、ネギ
チャーシュー:薄く切ってあり、脂が程良く入っている。 崩れなくしっかりとしていて、味付けは薄目で肉の風味がして美味しい。
メンマ:通常のラーメンよりも太めで味付けが薄め。乾燥メンマを戻したものではないと思う。
ネギ:長ネギの小口切り。

その他 通常のラーメンに慣れ親しんだ人がその違いを楽しむにはいいが、個人的には通常のラーメンの方が好みだった。
全体の評価 ★★ (美味しかった)

活動報告の一覧に戻る
メインのページに戻る