北海道 恵比寿


立川アレアレア3F ラーメンスクエア
公式サイト
042-528-0820

11:00~24:00
日 ~23:00
(ラストオーダーは30分前)
無休

カウンタ 6+5席、テーブル 4席×3、2席×1

2011/4/5オープン
2011/6 リニューアル(リニューアル前

店主は加藤渉氏(蔦亭@旭川の創業者 加藤暢彦氏の息子)
焦がし味噌で、2010年 第6回ラーメントライアウト優勝

[2012/11/27]

昔ながらの夜鳴きソバ 680
昔ながらの中華ソバ 680、ミニ中華ソバ 500
北海道味噌 750、北海道味噌バターコーン 900、北海道チーズ味噌 980
北海道辛味噌(1辛・3辛・5辛) 850
海老ソバ塩 850

北海道辛味噌つけ麺 850
豚骨魚介つけ麺 750

大盛 +100、替玉 100

豚骨魚介つけ麺 並 780・大 880
元気が出る辛いつけ麺 並 880・大 980

半熟塩玉子・のり・メンマ・もやし・コーン 100、チャーシュー 200、特製 +300

チャーシューごはん・明太子ごはん 280

ひとくち餃子 8個 400、若鶏のからあげ 450

お得なランチセット(13~15時、ごはん+からあげ) 200

アサヒスーパードライ 生ビール 450、麦焼酎・芋焼酎・レモンサワー・ハイボール 350、コーラ・オレンジジュース・ウーロン茶 150




(以前のメニュー)
[2011/6/19]
昔ながらの醤油 ラースク6周年価格 600、ミニ昔醤油 500
北海道ノスタルジック醤油 700
季節の麺 冷やし梅塩茶づけ麺 850

日本の農家応援宣言 北海道のごはん 100
ランチ A +100・B +150・C +200
 




その他

お店のPOP

第6回・第7回ラーメントライアウト優勝
本場の北海道味噌
新進気鋭のチャルメラ屋台豚骨、今ここでしか味わえない特別な一杯 とある


恵比寿 店主 加藤渉
ラーメン職人の父親の影響を受け2008年名古屋で二代目蔦亭を創業
2010年 第6回ラーメントライアウト優勝
2011年4月 北海道恵比寿 創業

蔦亭 元店主 加藤暢彦
2011年 第7回ラーメントライアウト優勝
1995年 旭川市に蔦亭創業
2007年 病に倒れる
2009年 旭川本店閉店


スープ:生粋のラーメン職人が15年以上の歳月をかけて磨き上げてきた強火で長時間炊き込むクリーミーでマイルドな豚骨白湯スープと透明感のある旨味が特徴の鶏清湯スープ

麺:昔ながらの夜鳴きソバは旭川のご当地麺である低加水タイプでサクッとした歯応えが楽しめる細ストレート麺
北海道味噌はモチモチ食感でコシがある太麺で相性抜群

卓上の薬味


胡椒
一味唐辛子

餃子のたれ





 
北海道味噌

【北海道味噌】
[2011/6/19]
\750


中華鍋で野菜を炒めて味噌スープを作る札幌味噌ラーメンのスタイルのようだが、炒め風味が少ない。

ややピリ辛の味噌だが、味噌の風味・味がやや単調か。


麺は中太で、適度な硬さ。
(中西食品 150gとのこと)

炒め野菜は、玉ネギとモヤシが小量。

チャーシュー

バラ肉で柔らかい。

刻みチャーシューも入っている。

メンマは極太

スープのアップ




 
昔ながらの夜鳴きソバ

【昔ながらの夜鳴きソバ】
[2012/11/27]
\680


綺麗な白茶濁したスープは豚骨ベースだろうが、臭みは皆無。エキスが十分に染み出ており、唇がくっつくよう。

味付けはやや濃い。


麺は細麺ストレートで、適度な硬さがある。

チャーシューはバラで、厚めの切り方。

丼は切り立ち



戻る レポートの一覧に戻る