大山家(おおやまや)


★お店の情報★     (デジカメ画像)

住所・電話 武蔵野市境南町5−3−16  (0422-32-5537)
道順 最寄駅はJR中央線 武蔵境駅 南口。連雀通り沿い。徒歩15分程度。 [地図
駐車場 5台、路駐不可
営業時間 11:00〜24:00、日曜日 11:00〜22:00
定休日 月曜日
席数 カウンタ 9席、テーブル 4席×2
メニュー らーめん 630円、中730円、大840円
塩らーめん 680円、
チャーシューメン 850円、中920円、大980円
とき卵らーめん 680円、中750円、大850円
とき卵チャーシューメン 920円、中990円、大1050円
つけ麺 750円、卵つけ麺 840円(大盛りは+100円)
(トッピング)
のり・キャベツ・あじ玉 各100円
缶ビール 350円
その他 97/3/2オープンで、ご主人は大山修司氏。近藤家出身で、多摩地区では古参の家系。塩やつけ麺があるのは珍しい。自販機による食券制。お冷やはセルフサービス。店内禁煙。味の濃さ、油の量、麺の硬さは調整可能。


★食べたラーメンの情報★

年月日 2003/5/1
実食メニュー らーめん (600円)
スープ 色:茶濁  脂:比較的少なめ
味:食べ始めは鶏油(チーユ)の香りが強い。動物系のダシの風味と、甘みを感じるまろやかな醤油味でパンチもあが、見た目よりコッテリしていない。
太さ:太い平打ち  縮れ:ストレート
適度な硬さがある茹で方で、コシが強くてモチモチとした食感。濃厚なスープに負けてない。(麺箱には「大山家」と書いてあったが、山正食品?。)
具の種類:チャーシュー、ノリ大3枚、ホウレンソウ、ネギ。
チャーシュー:脂少な目の肩ロースで薄い切り方。柔らかめで味付けは薄目。
ホウレンソウ:柔らかい。
ネギ:白い部分の小口切り。量は極めて少量。
その他 お客を一度に入れ替えることはないので、オーダーを流すことはしていない。落ち着いて食べられて、アットホームな雰囲気もよかった。
全体の評価 ★★ (美味しかった)


活動報告の一覧に戻る
メインのページに戻る