隠國(こもりく)


★お店の情報★      (デジカメ画像)

住所・電話 神奈川県愛甲郡愛川町角田字小沢城768−9 (090-3532-7095)
道順 相模原駅から上溝〜田名方面に県道54号線を直進し、相模川にかかる高田橋を越えて100mほど先の小さな「ラーメン」のノボリ・看板がある小道を左折した左手にある。徒歩では無理。最寄りはJR相模線厚木駅から神奈中バス「小沢」バス停、徒歩2・3分。mapfan
駐車場 7台程度  路駐不可
営業時間 平日・土曜日 11:30〜15:00、日曜日・祝日 11:30〜20:00
定休日 月曜日
席数 カウンタ 7席、テーブル 9席
メニュー [2001/02/11]

醤油らぁ麺 普通550円、大盛650円
塩らぁ麺(岩塩使用) 普通650円、(大盛なし)
お試しラーメン(岩塩使用、葱がのったシンプルなラーメン、ラーメン版かけそば) 500円

肩ロースチャーシュー麺・バラ肉チャーシュー麺・もも肉チャーシュー麺 800円
スペシャルチャーシュー麺 900円
特製つみれワンタン麺(別館のみの販売)900円

メカブらぁ麺(初春限定) 900円
塩味は+100円

(トッピング)
煮玉子・のり・薫製玉子 100円、メンマ・ねぎ 200円、つまみチャーシュー 400円

(ご飯物)
きびご飯 普通150円、大盛200円、とっつぁん丼(チャーシューと野菜を醤油煮込み)・マサイ丼(ピリッと辛いメンマごはん) 350円、森薫る丼ぶり(スモークばら肉を塩だれで)・味噌ばば丼(ばら肉を味噌とバターで味付け)400円

生ビール 400円、瓶ビール 500円、ジュース(ペプシ・オレンジ・ウーロン茶)200円
その他 2000/08/12オープンで、「春夏冬」の関連店。看板は「麺工房 隠國」になっている。入口の右手が製麺機を置いた部屋になっている。厨房の中は男性2人。BGMはFMラジオ。ティッシュ完備。


★食べたラーメンの情報★

年月日 2001/02/11 12:30ごろ
実食メニュー 塩らぁ麺+煮玉子 (550円+100円)
スープ 色:透明な薄目の褐色  脂:細かな脂と揚げネギが浮いている
味:材料の風味が強すぎずコクがあるスープ。味つけは塩というよりも白醤油ベース? 濃くない繊細な味付けで、揚げネギの風味も強すぎずにバランスが良い。
太さ:普通の太さで緑色  縮れ度合い:強い縮れ
堅さのある茹で方で、コシがある。スープとの相性は良い。(自家製麺なのだろう。)
具の種類:チャーシュー小、煮玉子、メンマ、小松菜、ノリ、ネギ
チャーシュー:脂が適度なバラ肉で柔らかくてジューシー。濃すぎない味付け。
煮玉子:黄身の中心部分がやや半熟で、しっかりとした味付け。
メンマ:細めで風味がよい。
小松菜:さっと茹でてあり歯ごたえが残っている。
ネギ:長ネギの白い部分の小口切り。量は少量。
その他 目立たない場所にあるが満席で10分待ちだった。味見した醤油は、麺が細く色は普通。チャーシューがもも肉になる点が塩と異なる。また、脂は塩の方が多いようだった。薫るあじたまはスモークの香りが強かった。
全体の評価 ★★(美味しかった)


活動報告の一覧に戻る
メインのページに戻る