一陽来福(いちようらいふく)


★お店の情報★   (デジカメ画像)

住所・電話 八王子市楢原町472-1 (0426-24-8686)
道順 JR中央線 八王子駅から秋川街道を五日市方面へ直進。中央高速のガードを越えてから2〜300m先のAOKIの手前・右手。「みんみんラーメン」の斜め向かい。車で約15分。 [地図
駐車場 サイゼリアを入って、バッティングセンター(ラビットスタジアム)側に5台
営業時間 11:00〜17:00 ⇒ 11:00〜24:00 (2018/2から)
定休日 水曜日
席数 カウンタ 6席、テーブル 4席×3
メニュー

[2013/9/14]  (2009/10/12と変わりなし)

【つけめん】 麺の量:太麺 1玉=160g、小 1玉・並 1.5玉,大 2玉 +100,特 2.5玉 +200,特々 3玉 +300、スープ割り・あつもり可
つけめん 650、激辛つけめん 700、胡麻つけめん 750、チャーシューつけめん 950、ネギチャーシューつけめん 1100

【ラーメン】  麺の量:細麺 1玉=130g、並 1玉,大 1.5玉 +100,特 2玉 +200、太麺可
ラーメン 550、塩ラーメン 700、辛いラーメン 700

(トッピング)
玉ねぎ・生玉子 50、半熟味玉・メンマ・わかめ・のり 100、白髪ネギ 150、チャーシュー 300

(サイドメニュー)
チャーシュー丼 400、ネギめし 300、のりめし 250、ライス 200、半ライス 150
メンマ皿、ネギ皿 250、チャーシュー皿 350

瓶ビール 550、オレンジジュース 150



(開店当時のメニュー)
つけめん (小)1玉 500円、(並)1.5玉 550円、(大)2玉 650円、(特)2.5玉 750円 (特々)3玉 850円
つけ生玉子(並) 600円、胡麻つけ(並) 700円、つけチャーシューメン(並) 850円、つけネギチャーシューメン(並) 900円、特製味噌激辛つけめん(コチジャン風味)(並) 600円
細つけめん可。
ラーメン (並)500円、(大)600円、(特)700円
メンマラーメン、のりラーメン 各600円、ネギラーメン 700円、チャーシューメン 800円、ネギチャーシューメン 900円、全部のせラーメン 1000円
(トッピング)
産みたて生玉子、ゆで玉子(半熟) 各50円、メンマ、ネギ、のり 各100円
ネギチャーシュー丼 400円、ネギめし 300円、のりめし 200円
ライス 150円、半ライス 100円
メンマ皿、ネギ皿 各250円、瓶ビール 500円
その他 中野山王にあった「麺福」が2001/07/17に移転・改名してオープン。八王子系ラーメンのお店でメニューにつけめんがあるのが珍しかったが、移転後はそれをメインにしている。店内禁煙。お冷やは給水器によるセルフサービス。BGMはFMラジオ。


★食べたラーメンの情報★

年月日 2001/07/21 13:00ごろ
実食メニュー ラーメン(並) (500円)
スープ 色:透明感のある濃い醤油色  脂:透明な脂が多め
味:独特の甘い風味がする濃い目の醤油味で、いかにも八王子系の味。表面の脂は多いがくどさは感じない。
太さ:細目  縮れ:やや縮れ
硬めの茹で方で、コシがまあまあある。以前は尾張屋製麺だったが、岩本製麺に変えたようだ。
具の種類:チャーシュー小1枚、メンマ、ノリ、刻みタマネギ。
チャーシュー:脂が少なめの肩ロースで軟らか目。薄目の味付け。
メンマ:細い切り方。歯ごたえ・風味とも良い。
刻みタマネギ:細かいみじん切り。シャキシャキ感が美味しい。
その他 つけめんの麺はラーメンと同じ種類のようだ。味見したつけめんのタレは、酸味・辛味が抑えめで食べやすかった。食べ終わるとスープで割ってくれる。
全体の評価 ★★ (美味しかった)

年月日 2002/05/05 13:00ごろ
実食メニュー 細つけめん(並) (600円)
つけ汁 色:濃い醤油色  脂:透明な脂が多め
味:唐辛子が浮いているが酸味・辛みは比較的抑えめ。味付けは濃い目の醤油味。表面の脂がアクセントになっている。
具の種類:チャーシュー、メンマ、茹で玉子、白髪ネギ、ノリ、ホウレンソウ、刻みタマネギ。
チャーシュー:細切りで軟らか目。薄目の味付け。
メンマ:細い切り方。歯ごたえ・風味とも良い。
茹で玉子:黄身が半熟。
刻みタマネギ:細かいみじん切り。
太さ:細目  縮れ:やや縮れ
水で締めてあるので、硬めの歯ごたえ。
その他  
全体の評価 ★★ (美味しかった)


活動報告の一覧に戻る
メインのページに戻る