▲TOPに戻る


河辺(かべ) 大勝軒


青梅市師岡町3-19-18-102
地図
0428-78-2639



月曜・火曜・金曜・土曜
11:00~16:00、17:30~20:00
水曜 11:00~16:00
日曜・祝日
11:00~16:00、17:00~19:00
木曜・第一日曜休


カウンタ 11席、テーブル 4席×3
禁煙、料金は後払い

最寄り駅は JR青梅線 河辺駅
P お店の前に2台程度



2008/2/6オープン

オープン時の花輪は、稲城大勝軒、飛田給大勝軒、草村商店など
暖簾は「飛田給 大勝軒」だったが、
2012/4/28には「河辺 大勝軒」に変わっていた

[twitter]



外観撮影
 ↑2021/5/24
 ↓2016/6/20





 
[2022/2/7]

【中華麺】   ※ 麺の量 : 通常(2玉) 300g / 少なめ(1.5玉) 225g / 小(1玉) 150g -50 / 大盛り 75g増 +130
中華麺 小 [2009/12/30] [2012/4/28] [2019/7/15] [2020/2/11] [2020/12/26] 850
中華麺 並 [2008/2/11] [2017/1/22] 900
たまご入り中華麺 (生/ゆで [2016/6/20] [2019/10/14] 950
ワンタン麺 [2021/3/28] [2021/5/24] [2021/12/29] [2022/2/7] 1050
チャーシュー麺 1150、チャーシューワンタン麺 1300
ワンタン 700

メンマ 280、ねぎ 80、玉子(なま、ゆで各種) 50

【お持ち帰り】
かけ中華麺(150g) [2020/5/10] 600 


(以前のメニュー)
[2019/7/15]
【中華麺】   ※ 麺の量 : 通常(2玉) 300g / 少なめ(1.5玉) 225g / 小(1玉) 150g -50 / 大盛り 75g増 +120
中華麺 850、ゆで玉子入り中華麺 900、なま卵入り中華麺 900、ワンタン麺 1000、チャーシュー麺 1050、チャーシューワンタン麺 1200
ワンタン 700
【つけ麺】  ※ つけ中華麺は4~9月の提供、麺の硬さの指定は不可  大盛り(150g増) +240
つけ中華麺  [2012/4/28] [2017/7/11] [2019/8/11] 880、ゆで玉子付きつけ中華麺・なま卵付きつけ中華麺 930、のり付き(8枚)つけ中華麺 980、チャーシューつけ中華麺 1080
お子様用つけスープ 240
メンマ 250、ねぎ 70、玉子(なま、ゆで各種) 50

[2017/1/22]
中華麺 [2017/1/22] 800、ゆで玉子入り中華麺 [2016/6/20]・なま卵入り中華麺 850、ワンタン麺 950、チャーシュー麺 1000、チャーシューワンタン麺 1150、ワンタン 650、メンマ 240
【限定メニュー】
2017/4/24~ (2017/9/30で提供終了)
つけ中華麺 [2017/7/11] 850、ゆで玉子付きつけ中華麺・なま卵付きつけ中華麺 900、のり付き(8枚)つけ中華麺 950、チャーシューつけ中華麺 1050  大盛り(150g増) +240、お子様用つけスープ 240

[2009/12/30]
中華麺 [2009/12/30] [2012/4/28] 750、ゆで玉子入り中華麺・なま卵入り中華麺 800、ワンタン麺 900、チャーシュー麺 950、チャーシューワンタン麺 1100、ワンタン 600、メンマ 200  大盛り(75g増) +100
(つけ中華麺は4~9月の提供。麺の硬さの指定は不可)
つけ中華麺 [2012/4/28] 800、のり付きつけ中華麺・ゆで玉子付きつけ中華麺・なま卵付きつけ中華麺 850、チャーシューつけ中華麺 1000
メンマ 200  大盛り(150g増) +200、お子様用つけスープ 200

[2008/2/11]
中華麺 [2008/2/11] 700、ゆで玉子入り中華麺・なま卵入り中華麺 750、ワンタン麺 850、チャーシュー麺 900、チャーシューワンタン麺 1050
ワンタン 550、メンマ 200  大盛り +100




卓上の薬味
[2020/12/26]

(以前と変わらず)

白胡椒
七味唐辛子


ラー油(ゴマ油の香ばしさが特徴的)

メニュー
[2022/2/7]


価格とメニュー表記が若干変わった


[2019/7/15]
[2020/12/26]
[2021/3/28]
[2021/5/24]
[2021/12/29]


メニューは卓上にあるのみ






[2016/6/20]

メニューは卓上にあるのみ



(営業時間について)

「6月15日から夜の営業を再開」と告知が貼ってあったので、しばらくは昼のみの営業だったようだ。




 
中華麺

【中華麺・小】
[2020/12/26]
¥850-¥50=¥800


(以前と同じ部分はコピペ)
小は並・少なめの丼と異なり、小さめの丼になる。

透明感のあるスープは、煮干しなどの和風の良い香りがする。

表面の油は永福町系大勝軒にしては少なめで、スッキリとしている。

味付けは醤油ベースで、コショウなどの香辛料の風味がある。
柚子の風味が味変になる。

スープの量がたっぷりで熱々。冷めにくいのと、麺が食べやすい。



麺は中細の縮れ麺で、柔らかめの茹で方。(草村商店)

個人的には永福町大勝軒系は、この程度の柔らかいほうが違和感がないが、硬め指定はできるようだ。



チャーシューは肩ロースで小さめ。

メンマは柔らかく仕上げてある。

その他の具は、海苔、ナルト。

薬味は長ネギの小口切りが多め。

 

チャーシュー

柚子の皮

メンマ




 
中華麺

【ゆで玉子入り中華麺・小】
[2019/10/14]
多摩ラーメンラリー無料サービス


(以前と同じ部分はコピペ)
小は並・少なめの丼と異なり、小さめの丼になる。

透明感のあるスープは、煮干しなどの和風の良い香りがする。

表面の油は永福町系大勝軒にしては少なめで、スッキリとしている。

味付けは醤油ベースで、コショウなどの香辛料の風味がある。
柚子は入っていなかった。

スープの量がたっぷりで熱々。冷めにくいのと、麺が食べやすい。



麺は中細の縮れ麺で、柔らかめの茹で方。(草村商店)

個人的には永福町大勝軒系は、この程度の柔らかいほうが違和感がないが、硬め指定はできるようだ。



チャーシューは肩ロースで小さめ。

メンマは柔らかく仕上げてある。

その他の具は、海苔、ナルト。

薬味は長ネギの小口切りが多め。

 

チャーシュー

ゆで玉子

メンマ




 
ワンタン麺

【ワンタン麺・小+なま卵】
[2022/2/7]
¥1050-¥50+¥50
=¥1000


(以前と同じ部分はコピペ)
小は並・少なめの丼と異なり、小さめの丼になる。

透明感のあるスープは、煮干しをメインとした和風の良い香りがする。

表面の油は永福町系大勝軒にしては少なめで、スッキリとしている。

味付けは醤油ベースで、コショウなどの香辛料の風味がある。
柚子の風味がちょうど良いアクセントになる。

スープの量がたっぷりで熱々。冷めにくいのと、麺が食べやすい。

卓上のラー油は辛すぎずに、ゴマ油の良い香りがする。
ナイスな味変アイテム。


溶いた生玉子に麺を浸して食べると啜りやすく、また違った味わいになって楽しい。



麺は中細の縮れ麺で、柔らかめの茹で方。(草村商店)

個人的には永福町大勝軒系は、この程度の柔らかいほうが違和感がないが、硬め指定はできるようだ。



チャーシューは肩ロース。柔らかめで肉の旨味がある。

ワンタンは餡は小さめで、肉よりもトゥルトゥルの皮を楽しむタイプ。

茹で玉子が半分入っている。

メンマは柔らかく仕上げてある。

その他の具は、海苔、ナルト。

薬味は長ネギの小口切り。


 

チャーシュー

ワンタン

ゆで玉子

柚子皮

メンマ

卓上のラー油

辛すぎずに、ゴマ油の良い香りがする。

生玉子を絡めて




 
つけ中華麺

【つけ中華麺・少なめ】
[2019/8/11]
\850

 

つけ汁は温かく、たっぷりの量で、中華麺を踏襲した煮干しの風味がある和風。

味付けはやや濃いめの醤油味で、若干の酸味がある。

ナルトの細切り・ネギと、少量のチャーシューの細切りが入っている。



麺は中細の縮れ麺で、中華麺と同じ。
水で冷やしてあるので、強めの食感がある。
(草村商店)



麺の上の具は、チャーシュー、メンマ、海苔と洋がらし。

チャーシューは肩ロースでしっとりとしている。

メンマは適度なコリコリとした食感。



スープ割りが可で、温度が上がり和風の風味が強くなる。

チャーシュー

メンマ




 
(お持ち帰り)

【お持ち帰り・かけ中華麺】
[2020/5/10]
¥600

(冷凍、スープは二人前)

  • スープ
  • 生麺 一人前 150g
    (お店での「小」と同量) 


(調理方法 抜粋)

  • スープはたっぷりの沸騰したお湯で5分湯煎
  • 麺はたっぷりの沸騰したお湯に入れて、再度沸騰してから2~3分
  • スープを器に注ぎ、茹で上がった麺を入れて完成






(賞味期限)

  • 麺:冷凍保存で4日
  • スープ:冷凍保存で3週間






(スープ・麺以外は自前)

煮干しなどの和風の良い香りがする。

表面の油は少なめで、スッキリとしている。

味付けは醤油ベースで、コショウなどの香辛料の風味がある。

柚子の風味はない。

スープの量がたっぷりで、麺が食べやすい。



麺は中細の縮れ麺。
3分茹でたが、もう少し長めに茹でて柔らかめの方が、個人的に好みだったかもしれない。
(草村商店)



冷凍スープなので、再現度が高い。





 

【外観】
[2012/4/28]


開店当時の暖簾は
「飛田給 大勝軒」だったが、
「河辺 大勝軒」に変わっていた



 

【外観】
[2008/2/11]


オープン時の花輪は、
・稲城 大勝軒
・飛田給 大勝軒
・草村商店  など


暖簾から、飛田給大勝軒出身と思われる



戻る レポートの一覧に戻る