博多長浜らーめん 天軒(あまけん)


立川市若葉町1-9-5
070-6433-1599
mapfan

11:30~14:30、18:00~23:00
水休

最寄り駅は 西武拝島線 東大和駅 or 多摩モノレール 泉体育館駅

P1台(お店裏手駐車場のNo.6)

2013/6/3オープン、田中商店出身
カウンタ 9席
自販機による食券制
facebook

[2013/6/10]  麺のかたさを指定する (やわめ・ふつう・かため・バリかた・ハリガネ)

らーめん 700・ねぎらーめん 800・チャーシュウめん 900、ねぎチャーシュウ 1000

黒らーめん 750・黒ねぎらーめん 850・黒チャーシュウめん 950、黒ねぎチャーシュウ 1050

替玉 100(現金可)

味付玉子・キクラゲ・のり 100

ごはん 100、明太子ごはん・たらこごはん 200、チャーシュウごはん 300

ビール 中 400・小 300
 

らーめん

【らーめん・かため】
[2013/6/10]
\700


豚骨100%と思われる白茶濁スープは、とろみがあり、いかにも長時間煮だしたという様相で、後半は丼の底に骨の髄が溜まってくるほど。

豚骨のエキスが十分にスープに溶け出しているものの、臭みや雑味は皆無で、非常に丁寧に仕上げてある。

表面の油は皆無。

味付けが比較的薄めのこともあり、濃厚ではあるが、濃厚すぎない食べやすさを持つ本格的な博多ラーメン。



麺は極細ストレートで、短時間の茹で時間で、博多ラーメンらしく量は少ない。

硬めの茹で方ではあるが、ポキポキ感よりも粘性があるのが気になる。(「中西食品」の麺箱あり)


薬味は青ネギ。

チャーシューは豚バラで薄めの切り方が2枚。

脂がのってジューシーで柔らか。

【替え玉(バリかた)】
[2013/6/10]
\100

テボから直接丼へ麺を入れてくれる。

スープが足りなければ、継ぎ足してくれるようだ


バリかたでもやや粘性は残っているが、かなり硬めになっている。

博多ラーメンはこの程度の硬さのほうが好み。

丼は切り立ちで、皿にのせて出される

その他

卓上の調味料

紅生姜、白ごま擂り、ラーメンダレ、おろしニンニク


戻る レポートの一覧に戻る